ジム自粛期間中にダンベルが高騰化!可変式 ダンベルの購入方法についてまとめ

みなさん、こんにちは。

緊急事態宣言を施行されて以降、各地域でジムの休店が相次いでいます。
ニュースで読みましたが、ジムに行けない人を「ジム難民」というみたいです(笑)

自宅で急遽、簡易的なジムを作ろうとする人が多くトレーニング器具の品切れが続出しています。

特にダンベルは、フリマアプリなど値段が高騰化しており手に入りづらい状況となっています。
今回、ダンベルの選び方、買い方についてまとめたいと思います。

ダンベルの選び方

ダンベルには以下の2種類あります。

  • 重量固定型
  • 重量可変式

重量固定型とは下記のようにジムで一般的に置かれているダンベルです。

一方、可変式ダンベルとは、1つのダンベルで簡単に重量が変えられるダンベルです。下記は株式会社think フィットネスが扱うパワーブロックという商品です。

パワーブロック Thinkフィットネス

ホームトレーニングをする方は、パワーブロックタイプ一択で良いと思います。パワーブロックの最大重量は40kgまであり、余程の人でない限り充分だと思います。

 

「可変式 ダンベル」の注意点と購入方法

「可変式 ダンベル」の購入できるサイトをまとめました。

Thinkフィットネス社 パワーブロック 一覧

元祖パワーブロック取り扱い店です。
価格帯は、60,000~170,000円となっており高価です。
残念ながら現在入荷未定となっており、スグに購入することは出来ません。

(Amazon) TOP FILM社 可変式ダンベル

価格:14,000円(26kg) 26,000円(52kg)
発送日:5月23日以降

パワーブロックのジェネリック商品。この重量は2つ合わせた重量です。1つ当たり13kgと26kgなのでパワーブロックと比較して軽いです。

 

(Amazon) TOP FILM社 可変式 ダンベル

価格:43,000円(82kg)
発送日:5月23日

こちらも上記のダンベルと同じメーカーの商品ですが、ダンベル1つ当たり41kgと本格的です。こちらも発送は1ヶ月先となっています。コストパフォーマンスは非常に優れています。

(amazon)ボディテック社 可変式ダンベル

価格:73,000円(合計64kg) 54,000円(合計40kg)
発送日:未定

少しわかりにくい商品ページですが、ダンベル単品で注文すると1つしかダンベルが届きません。単品2つ購入するか、また専用スタンド付きのペアタイプを購入するかになるかと思います

残念ながら入荷日が未定な為、購入しずらい状況です。

(メルカリ)可変式ダンベル 一覧はこちら

かなり値上がりしていますが、相場は40,000〜60,000円程度でしょうか。
特に注意が必要なので送料で、着払いの場合、予め送料を見積もりをオススメします。

(ラクマ)可変式ダンベル一覧はこちら

メルカリ同様、値上がりしています。送料とダンベルの個数に注意すべきです。ダンベル片方だけという出品もちらほら見かけます。

(ヤフオク) 可変式ダンベル一覧はこちら

格安でダンベルが出品されていますが、要注意です。発送は1ヶ月先など非常に遅いです。また直接引き取り希望など多くあるため購入前にご確認下さい。

まとめ

現在ダンベルの値段も高騰化しており、自粛が空けると不要になる人が続出するのが想像出来ます。将来使わなくなる可能性を考えると今購入するのは損かもしれません。
コロナウィルスに自粛期間をどれぐらい見積もるかによって、今買うべきかそれともチューブや自重トレーニングで乗り切るか判断すべきだと思います。


ランキングのご協力お願い致します!
筋力トレーニングランキング
筋トレのブログのランキング
トレーニングギア