【姿勢矯正ガジェット】UPRIGHT GO 2(アップライトゴー)を使用した感想

皆さん、こんにちは。

イスラエルのハイテク企業が開発した姿勢矯正ガジェット「UPRIGHT GO
あまり知られていませんでイスラエルの技術力はとても進んでいるようです。中東では技術力でトップだそうです。

UPRIGHT GOとは

背中に貼り付ける事で姿勢を矯正するデバイスです。

背中に貼りつける事で姿勢の角度を監視し、猫背(斜め)になったときバイブで知らせてくれます。
また貼り付け部分にはシリコン製の両面テープが付いています。

使用したモデルについて

使用したのは、「UPRIGHT GO 2」 約12,000円 です。

従来版よりバッテリーの耐久時間が伸びた事が特徴です。
従来版との価格差は1,000円程度です。
従来版は現在、販売停止されていますので選択肢は「UPRIGHT GO 2」のみですね。

+1,000円で交換用パッドが多数付いた物も選択出来ます。
1日数時間使用であれば交換パッドがあれば半年以上は持つと思います。

製品の使い方

残念ながらアプリは日本語化されていません。しかし、下記のYoutubeで日本語での使用方法を解説されています。

 アプリはAndroid/iPhoneともに対応済みです。

Android アプリはこちら

iPhone アプリはこちら

Androidアプリで当初インストールしたのですが、Bluetoothのペアリングが上手く行かなかった為、iPhoneで使用しました。

iPhoneであればスムーズにペアリングできるのでオススメです。

UPRIGHT GOはApple製品と相性が良いです。Apple製品はほぼ全て対応しています。

しかし、正直に言うと現状、macOSとの相性は悪いです。理由としてはmacでsleep復帰時、デバイスを認識しなくなります。macOSのアップデート後は、特に動作が不安定です。

端末をペアリング後、背中に貼り付ければ準備完了です。貼り付ける位置によってセンサー感度が変わります。上(首)の方へ近ければセンサー反応が敏感になります。
逆に下(腰)の方へ近ければセンサー反応は鈍くなります。ベストな位置は、肩甲骨の上部または中間がオススメです。

アプリ起動時に毎回、真っ直ぐな姿勢を登録する必要があります。その後は姿勢を常に監視してくれ猫背になると振動で知らせてくれます。

使用した感想

まだまだ改良の余地がある製品だと思いました。気になった点をまとめました。

1, センサーの感覚が曖昧

猫背になったときバイブで知らせてくれますが初期設定では、非常に厳しい設定になっておりバイブがずっとなっていました。実際の所、猫背というより首を前傾させただけでセンサーが反応し猫背という判定となってしまいます。

2, 起動時に登録する真っ直ぐ姿勢によって猫背判定の難易度が変わる。

起動たびに猫背ではない、真っ直ぐ姿勢を登録します。これも少し面倒なんですが、さらなる問題は登録した姿勢が猫背だと平常時に猫背担っていても反応しなくなります

 

まとめ

本格的に猫背を矯正したい人はガジェットではなく、普段の意識を変える方が結果的には猫背を治せるのではないかと思いました。

きっかけとして使用するのであれば、この商品は悪くないと思います。


ランキングのご協力お願い致します!
筋力トレーニングランキング
筋トレのブログのランキング
ライフスタイル改善